着任された方

このページは、本学へ着任された方がすぐに必要となる、ネットワーク利用についてご案内するページです。

着任時にユーザID(職員番号と同じ)とパスワードが記載された島根大学統合認証システムID・パスワード通知書をお渡しします。ユーザIDパスワードを用いて、以下の各サービスをご利用ください。

ネットワークへの接続

はじめに島根大学情報ネットワーク利用規則(pdf)をお読みください

学内LANへ有線接続する

学内LANへ無線接続する

ウイルス対策ソフトをインストールする

ネットワーク設定が終わりましたら、速やかにウイルス対策ソフトをインストールしてください。
但し、校費で購入したパソコンに限りインストールすることができます。私費で購入したPCのウイルス対策は、各自ご用意ください。

電子メールアドレスの利用申請

島根大学メールアドレス利用申請書(docpdf)をダウンロードして、必要事項をご記入ください。ご記入後、総合情報処理センターへお持ち頂くか、学内便にてお送りください。数日でお手元に電子メールアドレス通知書が届き、下記「Microsoft 365」や「メール」をご利用いただけます。

Microsoft 365

島根大学では、Microsoft社と Microsoft包括ライセンスプログラム EES(Enrollment for Education Solutions)を契約しており、皆さんは Office製品(Word、PowerPoint、Excel、Outlook、Teams など)を含むMicrosoft 365 を無償で利用できます。 メールアドレスが発行された後、速やかにMicrosoft 365 の初回設定(多要素認証の設定)を行ってください。

Microsoft 365 の初回設定をする

※上記ページの「多要素認証について」を確認し、「Microsoft 365 初回設定」へ進んでください。

Office製品(Microsoft 365 Apps for enterprise)を利用する

メール

Office365でメールを利用する

各メールソフトでメールを利用する

メールの転送を設定する

登録されたメールアドレスに届いたメールを他のメールアドレスへ転送できます。
メールの転送を行いたい場合には設定をお願い致します。
※ 迷惑メールと判定されたメールの件名には、[** SPAM **]が付加されます。

統合認証システム

パスワードを変更する

島根大学統合認証システムID・パスワード通知書には仮のパスワードが記載されておりますので、新しいパスワードへ変更をお願い致します。

サービス一覧

統合認証システムを通じて、さまざまなサービスをご利用いただけます。