教育用・研究用ソフトウェア貸出サービス

センターでは以下の教育用・研究用ソフトウェアを貸出しております(学内のみ)
メディアは窓口にてお渡ししますので、窓口へお越しください。

  • Mathematica 11.1.1 ※注
  • SPSS 25
    • Statistics Base
    • Regression
    • Advansed Statistices
    • Categories
    • Data Preparation
    • Forecasting
    • Exact Tests
    • Amos
  • GENETYX 13.1.1(win)/19(mac)
  • ABAQUS 6.14
  • MOE 2015.10
  • GeneSpring

返却時は貸出ソフトウェア利用申請書(docpdf)の提出をお願いします。

貸出ソフトウェアを学外で利用するには

がついているソフトウェアは「VPN接続サービス」を利用することで、自宅など学外にてご利用いただけます。
島根大学へ「VPN接続サービス」にてVPN接続したのち、接続された状態で各ソフトウェアをご利用ください。
VPN接続サービス」の利用には島根大学統合認証システムのユーザIDパスワードが必要です。

【学生の方】
学外利用に係わる手続きを行いますので、総合情報処理センター窓口までご連絡ください。
【教職員の方】
現在、学外利用に係わる手続きは必要ありません。

※注、Mathematicaを学外で利用する際には、ライセンスの形態上、VPN接続したのち、リモートデスクトップを利用する必要があります。
詳しくは下図を参照ください。