共用Webサーバ(sumire)について

利用案内

共用Webサーバ(sumire)では、学部・省令施設・講座・学科等の公式なホームページを公開するWebサーバとして御利用いただけます。特徴としては、OSやWebサーバソフトウエアの更新、不正アクセスの監視等のセキュリティ対策はセンター側で行いますのでとても便利にご利用いただけます。

利用に際しての注意点

共用Webサーバ(sumire)の運用は、以下の方針に基づいて行います。

  • 共用Webサーバの利用は、学部、省令施設、講座及び学科の公式なWebページに限定し、教官のプライベートな内容や学生の自己紹介等の掲載は許可しない。また、内容について総合情報処理センター長が不適切と判断した場合は、内容を削除する場合もある。
  • 学部、省令施設の使用許可容量は1GB程度、講座、学科の使用許可容量は200MB程度とする。
  • httpサービスはApacheによるサービスを提供する。なお、cgiスクリプトの運用はセキュリティ対策の面から行わない。
  • 総合情報処理センターで、コンテンツ作成等に関わるサポートは原則として行わない。
  • 利用者はその代表を明確にし、総合情報処理センターからの照会について応ずる義務を負う。

利用方法(ファイルアップロードの方法)

共用webサーバ(sumire)の利用方法(pdf)

申請書

下記申請書をダウンロードして、必要事項をご記入ください。ご記入後、総合情報処理センターへお持ち頂くか、学内便にてお送りください。

ホームページ開設申請書(docpdf)