センター実習室・分室

実習室・分室のPC台数

教室名 利用可能人数
第一学生実習室 31人
第二学生実習室 31人
第三学生実習室 5人
法文学部分室 21人
教育学部分室 21人
附属図書館分室(PCルーム) 21人

開館時間、利用状況など

現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、実習室・分室の利用を制限しています。必要不可欠な要件(対面授業等)がある場合、及び入室許可を得ている場合に限り、実習室・分室を利用できます。その場合でもマスク着用など感染拡大防止の対策を実施した上でご利用ください。

実習室・分室の利用可能時間は次のとおりです。
総合情報処理センターの各実習室: 平日8:15~18:30 ただし、18:15以降入室不可
法文学部と教育学部の分室:    対面授業の時間帯
附属図書館分室(PCルーム):    附属図書館の開館時間に従う

 

開館時間と場所

時間割(pdf)

パソコンの利用

センター実習室・分室のパソコンを利用するには、島根大学統合認証システムのユーザIDパスワードが必要です。パスワードが分からない場合には、総合情報処理センター1階の窓口に来てください。

ホームディレクトリについて

センター実習室・分室のパソコンでは、ユーザ毎にホームディレクトリが割り当てられており、8GBが利用可能です。大容量のデータを保存する場合には、8GBを超えないよう気を付けて下さい。

Workフォルダの利用案内

実習室・分室のソフトウェア一覧

パスワードの変更について

プリントシステムについて

センター実習室・分室の利用予約(教職員用)

授業などで利用する場合はあらかじめ予約が必要です。次の手順で行ってください。

  1. センター実習室・分室の時間割(pdf)をご覧頂いて、希望日時が空いていることを確認する。
  2. センターへ電話(内線2881)をして、希望日時が空いていれば仮予約をします。
  3. 情報処理教育利用計画表(docpdf)をダウンロードし、必要事項を記入する。
  4. 記入された申請書を総合情報処理センター宛てに学内便で送る。

※分室の管理も総合情報処理センターで行っています。
次年度の授業の予約は、毎年2月頃にまとめて予約をお聞きします。