ネットワーク認証サービス(認証付き情報コンセント)

大学内に自分のノートパソコンを持ってきてネットワークに接続するには、無線LAN以外に認証付き情報コンセントがあります。

認証付き情報コンセントとは

情報コンセント情報コンセントでは、PCを接続しただけではインターネットを利用することはできません。
利用する際には、統合認証システムのアカウントを用いて認証をすることで接続できるようになります。
特に、学内構成員以外の不正接続を制限し、セキュリティを高めています。

設置されている場所

情報コンセントは次のオープンスペースに整備されています。

  • 松江キャンパス
    • 附属図書館
    • 教養講義室棟
    • 大学ホール
    • 大学会館
    • 学部のリフレッシュコーナー等
  • 出雲キャンパス
    • 医学図書館

※その他、学部の学生研究室にも整備されている箇所があります。

利用条件

情報コンセントを利用するためには、統合認証システムのユーザIDパスワードが必要です。
ユーザIDとパスワードが分からない場合には、総合情報処理センターまでご連絡ください。

利用方法

認証付き情報コンセントを利用する場合の利用方法