Android(SHARP製品)

  1. CA証明書のインストール
    ※Windowsのデスクトップで行ってください
    • Internet Explorerを起動する
    • 「インターネットオプション」を開
    • 「コンテンツ」タブの「証明書」ボタンを押す
    • 「信頼されたルート証明機関」タブの「Securityt Communicationt RootCA2」を選択した状態で,「エクスポート」を押す
    • 証明書のエクスポートウィザードが開くので「次へ」を押す
    • 「Base 64 encoded X.509 (.CER)」を選択して「次へ」を押す
    • ファイル名を「SCRoot2ca.crt」として「次へ」を押す
    • 「完了」を押すと「正しくエクスポートされました。」と表示される
    • 出力したファイルは「SCRoot2ca.crt.cer」となっているので「SCRoot2ca.crt」に直す
  2. microSDカードへCA証明書を保存・インストール
    ※初めに,画面ロック用のパスワードを設定しておいてください
    • 電子メールのメッセージに添付,またはSDカード変換アダプターの利用で,証明書「SCRoot2ca.crt」をAndroid端末内のmicroSDカードへ保存する
      ※保存場所は上位フォルダの「/sdcard」直下(sdcard1と表示されることもあります)
    • ランチャーメニューから
      「端末設定」
      「その他の設定」
      「ロックとセキュリティ」
      「microSDからインストール」※機種によって異なります
    • 「SCRoot2ca」を選択
    • 画面ロック用のパスワードを求められた場合は入力する
  3. 無線LANの設定
    • Wi-Fiの設定画面を表示する
    • ネットワーク名:shimane-u-wl を選択
    • EAP方式:PEAP
      フェーズ2認証:MSCHAPV2
      CA証明書:SCRoot2ca
      ID:ユーザ名を入力
      匿名ID:空欄のまま
      パスワード:パスワードを入力
      「接続」
      ※上記項目がない古い端末は,接続ができません
  4. 終了